PRODUCTS
製品情報

 > 製品情報検索 > 橋梁点検作業車 > ブリッジマスターシリーズ > ブリッジマスター SF77A-IV/SF77B1FR

  • 橋梁点検作業車
  • 橋梁点検車
  • 道路設備メンテナンス

ブリッジマスター SF77A-IV/SF77B1FR

製品情報

型式 SF77A-IV
作業床最大積載荷重(kg) 200㎏
最大地上高(m) 7.44m
最大地下深さ 7.62m
最大作業範囲 5.72m(旋回中心から)
最大差込長さ 7.54m
必要運転免許 中型
必要資格 高所作業車運転特別教育
型式 SF77B1FR
作業床最大積載荷重(kg) 200㎏
最大地上高(m) 7.19m
最大地下深さ 5.94m
最大作業範囲 5.88m(旋回中心から)
最大差込長さ 7.52m
必要運転免許 中型(8t限定)
必要資格 高所作業車運転特別教育

※画像をクリックすると拡大します

製品について

  • SF77シリーズラインナップ

  • 安全走行に貢献するコンパクトボディ

    車高が低いため、トンネルや高架の下をくぐって走行する時などの接触事故防止に貢献します。

機能

  • 作業対象に歩いて近寄る! 歩廊プラットフォーム

    プラットフォームを歩いて対象物へ近寄ることができるため、複数個所の点検作業を歩きながら一遍に実施可能です。
    作業効率アップに貢献します。

  • プラットフォーム旋回が180°可能!

    プラットフォーム旋回180°と最大差込長さ7.5mにより約66㎡の広大な作業領域を確保しました。
    1回の車両設置で近接目視点検を連続して効率よく実施可能です。

  • 車両の左右両側でのアプローチが可能

    車両右側でもアプローチを可能とすることで、追い越し車線右側に車両設置する際のUターンの手間を省きました。
    高速道路や国道バイパスなどの一方通行路で危険を伴う逆方向駐車を回避することで安全性向上に貢献します。

  • 最大地上高と最大地下深さ

    SF77A-IVとSF77B1FRは『右側』作業範囲も有します。

  • 作業範囲比較表

主要諸元

主要諸元

安全情報

安全に関するご注意

  • 高所作業車の運転(高所作業)には以下の資格が必要です。
    ・作業床の最大高さが2m以上10m未満のものは、高所作業車運転のための「特別教育修了者」または「技能講習修了者」。
    ・作業床の最大高さが10m以上のものは、高所作業車運転のための「技能講習修了者」。
  • 強風(10分間の平均風速10m/s以上)、大雨(1回の降雨量50mm以上)、大雪(1回の降雪量250mm以上)等、悪天候下での、2m以上の高所作業は法令により禁止されています。
  • ご使用の前に「取扱説明書」をよくお読みのうえ、正しくご使用ください。

PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Readerが必要となります。

同じシリーズの製品を見る