PRODUCTS
製品情報

 > 製品情報検索 > 高所作業車(自走式) > スカイタワーWM・RMシリーズ > スカイタワー RM04C1NS

  • 高所作業車(自走式)
  • バーティカルタイプ
  • ビル・大型施設建設
  • 造船

スカイタワー RM04C1NS

製品情報

型式 RM04C1NS
作業床最大積載荷重(kg) 200㎏
最大地上高(m) 3.8m
最低地上高(m) 0.55m
架装対象車 クローラー
必要資格 高所作業車運転特別教育

※画像をクリックすると拡大します

製品について(作業効率向上のために)

  • フラットトップマストが視界を広げ、作業時の負担を軽減。

    フラットトップマストが視界を広げ、作業時の負担を軽減。

    新構造の採用で、マストを従来と比べて145mm短縮。
    車両・手すりとほぼ同じ高さのフラットトップを実現しました。走行時の視界を広げることで事故を防ぎ、また天井等へも近接できるため、作業も行いやすくなります。

  • 作業時の揺れを軽減するためマストの剛性を強化。

    マストの外径はそのままに、内部の芯となる第一マストをより太く強化することで、作業時に床が揺れにくくなりました。足場が安定するため、作業効率がアップします。

製品について(可動率向上のために)

  • 補水不要で手間もコストも削減。しかも長寿命のバッテリー。

    バッテリー液のメンテナンスをうっかり忘れ、使いたいときに動かなかった、という経験がありませんか。
    そこで補水が不要な「メンテナンスフリーバッテリー」を搭載。また充電器にも「温度補正機能」を採用し、バッテリーの寿命サイクルを従来の約1.6倍に向上させました。現場の管理・作業の手間を大幅に軽減します。

機能

  • マストの調整、ケレン作業の手間も軽減。

    従来の複雑な構造から固定式のスライダーにすることでマストの調整を不要に。また表面から可能な限り凹凸をなくし、フラットにすることでケレン作業やタッチアップも容易になりました。
    ※ケレン作業=サビ落としや塗装、耐火材汚れの除去。

  • 安全に、スムーズに乗り降りできる扉式の乗降部。

    乗降部には扉を取り付け。三点支持の安定した体勢でスムーズに乗り降りできるため、体への負担が少なく、乗降時の事故防止につながります。

  • 上部操作装置

    作業床から約1mの操作しやすい高さに設置。主電源、昇降・走行兼用レバー、緊急停止スイッチ等の他、バッテリー残量も確認しやすくなっています。

  • 下部操作装置

    車体左側面の下部には、主に点検時に使用されることを想定し緊急降下装置、落下防止装置等が設置されています。

主要諸元

主要諸元

車両寸法図

※図中の単位はmmです

※図中の単位はmmです

安全情報

安全に関するご注意

  • 高所作業車の運転(高所作業)には以下の資格が必要です。
    ・作業床の最大高さが2m以上10m未満のものは、高所作業車運転のための「特別教育修了者」または「技能講習修了者」。
    ・作業床の最大高さが10m以上のものは、高所作業車運転のための「技能講習修了者」。
  • 本機は屋内専用機です。屋外で使用しないでください。
  • 屋内であっても、強風や突風の当たる場所で本機を操作しないでください。
  • 作業床をシートで覆うなど、本機の風に当たる面積を増やすような行為はお止めください。本機の安定性が減少し、転倒する危険性が増加します。
  • ご使用の前に「取扱説明書」をよくお読みのうえ、正しくご使用ください。

PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Readerが必要となります。

同じシリーズの製品を見る