COMPANY
会社情報

 > 会社情報 > 高所作業車体験記

高所作業車体験記

第14回「領工会まつり」が、2016年9月4日(日)に開催されました。真夏並みの暑い日差しと青空の中、多くのお客さまに高所作業車の試乗体験にチャレンジしていただきました。数日前から天気予報には雨マーク。今年も雨の中の開催かと思われましたが、お昼前には青空が広がり始め、まるで真夏の様な日差しに。上尾市のゆるキャラ“アッピー”くんも登場。恒例の“だるまさん転んだ”や“○×クイズ”、ロックバンドのコンサートなど、参加者も日差しに負けないくらい熱く盛り上がった1日でした。
高所作業車(スカイマスターTZ20BFS)の試乗体験は今年も大人気。思いがけない好天のなか、今年は約200名の方に上空20メートルからの眺めをお楽しみいただきました。

  • 親子で初チャレンジ!



    高所作業車に乗るのは初めてという森田郁也さん、仁菜ちゃん親子。「思ったより高くて、怖かったです」というお父さんの横で「怖くなかった?」という質問に恥ずかしがりながらも、「怖くなかった」とうなずいてくれた仁菜ちゃん。怖かったと言っていたお父さんも「曇ってざんねん」と楽しげに話してくれました。

    プロフィール
    森田 郁也(もりた いくや)さん
    仁菜(にな)ちゃん
  • 眺めよりも子どものヘルメット姿に感激!

    今回で2回目という松澤瑞樹さんと去年は怖くって乗れなかったという純怜ちゃんの親子。親子一緒では初チャレンジとなりました。「遠くまで見ることができて楽しかった」という瑞樹さんですが、「子どものヘルメット姿がかわいかった」ことが一番の感激ポイントだったようです。

    プロフィール
    松澤 瑞樹(まつざわ みずき)さん
    純怜(すみれ)ちゃん
  • 部活も一緒、チャレンジも一緒!

    華茶道部の部活友達という石井里穂さんと谷合沙也加さんの中2ペア。「こういうやつ大好き!怖かったけど良かった!」と今回で5回目という谷合さん。初チャレンジの石井さんも「初めてだけど楽しく乗れました」とご機嫌の様子。
    2人共通なのは「何といっても無料なのがいい!!」という感想でした。

    プロフィール
    石井里穂(いしい りほ)さん
    谷合沙也加(たにあい さやか)さん
  • 働くクルマだ~い好き!



    最近、東京から引っ越してきたという佐藤さんご一家は初めての領工会まつり。「働くクルマがだ~い好き!」という二男の空太くんのため、お母さんとお兄さんの3人でチャレンジ。「前に一度、夫婦で乗ったことがある」というお父さんは下から撮影係として3人を見守っていました。

    プロフィール
    佐藤 敦(さとう あつし)さん
    尚美(なおみ)さん
    太一(たいち)くん
    空太(くうた)くん
  • ポーズはばっちり、でも実は・・・



    撮影のお願いには二人でかっこ良く決めてくれた加藤さんご夫妻。「富士山が見えました…嘘でーす!!」とハイテンションで応えてくれた智子さんですが、文夫さんは「実は高い所は少し苦手」とのこと。上では奥さまの写真を撮ることと遠くを見ることで、怖さを紛らせていたそうです。

    プロフィール
    加藤 文夫(かとうふみお)さん
    智子(ともこ)さん