高所作業車

Q21:スカイマスターの「SH」は何の略ですか?

■Q21 スカイマスターの「SH」は何の略ですか?

スカイマスターの「SH」は何の略ですか?
S=スカイ?、H=? 他にもSN・SE・SKなど、いろいろあるようですが、作業者の皆さんは、通称でよく「SH」と言ってます。型式だろうな?と思っていますが、ではその意味は何だろうと気になっています。差し支えなければ教えてほしいのですが。
(トリビアくん)




■A21-1

「SH」とは、スカイマスター(高所作業車)の形式の一部です。

アイチコーポレーション製機械化車両では、一般的な形式は「SH15A」のように5桁となっています。1桁目は基本的な商品のタイプを示します。「S」は高所作業車全般の事です。語源はお察しの通り「スカイマスター」の頭文字から来ています。2桁目は作業装置の形状や系列を示します。「H」は絶縁機能付の直進ブームタイプのことです。語源は「配電(はいでん)」。これは機種記号を決めた当時、絶縁機能付高所作業車の大部分が、配電工事業界向けであった所から来ているようです。「K」は絶縁機能無しの直進ブームタイプのことで、語源は「建機(けんき)」。当初は建設工事向け車両とされていた所から来ています。「N」は多関節アーム付タイプ(独立して左右へ可動するアームを介してバケットをブームに取り付けている)「E」は広範囲屈折タイプ(独立して上下へ可動するアームを介してバケットをブームに取り付けている)を示しています。形式の記号には、語源がある物と無い物(機種を開発した当時に、使用していなかったアルファベットを割り当てたもの)があります。3・4桁目は、揚程あるいは商品系列等を示し、5桁目は、モデルチェンジ暦(Aは初代)を示しています。もっとも、これらには例外もあります。オプションを装着すると絶縁機能付となるSKといった機種も存在しています。
多少実態にそぐわない部分もありますが、「SH」とは、「スカイマスター配電仕様」の略ということになります。
(メールキャビン編集部)