タウンマスターSCシリーズ

タウンマスター SC05A

製品の概要

従来の高所作業車が進入できなかった狭い道路で作業が行えるように、軽自動車をベースにしたコンパクトな車体を採用。通信工事における様々な仕事を1台でこなせるオールインワンをコンセプトに開発いたしました。
また、通信ケーブルにアプローチができるよう作業床最大地上高を5.4mとし、通信工事における高所作業が想定される高さで大きな作業半径を持つ屈折ブームを採用しています。
あわせて作業現場近隣の方への配慮のため、バッテリー駆動を採用。「作業時の騒音低減」及び「排気ガス“ゼロ”」を実現しています。


2013年4月、本製品は作業する方への思いやり、周りの方への思いやり、地球環境への思いやりを実現する「エコアイチ対象商品」(※)として発売いたしました。
※アイチコーポレーションでは、CO2排出量、有害物質排除、燃費効率など、厳正な社内基準をクリアした商品を「エコアイチ対象商品」としてお客様にご提供しています。

主な製品の特長

(1) 今まで高所作業車が使用できなかった狭い道路での作業に対応

従来の高所作業車が進入できなかった狭い道路で作業が行えるように、軽自動車ベースのコンパクトな車体(※)を採用しました。今までは高所作業車が使用できなかった作業においても高所作業車の使用機会を増やし、安全な作業に貢献いたします。

※車検登録は普通車となります


※クリックで拡大されます。

 


(2) 工事に必要な資機材を収納するための大型収納箱を搭載

様々な工事で使用する資機材を収納するために容量800Lの大型収納箱(奥行き800mm、高さ1,000mm、幅1,000mm)を装備しています。また、上開き一体型の扉を採用しており、雨天での資機材の積み下ろしの際、作業者自身や資機材が濡れにくくしています。


※クリックで拡大されます。

 


(3) 通信ケーブル作業が可能な作業床 最大地上高と作業半径を確保

地上高5.5mの通信ケーブルにアプローチできる、作業床最大地上高5.4mを実現しました。最大地上高付近で大きな作業半径を持つ屈折ブームを採用し、通信工事における作業性に配慮しています。


※クリックで拡大されます。

 


(4) 作業中の静粛性を確保し、排気ガス“ゼロ”化を実現するバッテリー駆動を採用

住宅密集地での作業を想定し、作業現場近隣の方への配慮のため、バッテリー駆動を採用しました。「作業時の騒音低減」及び「排気ガス“ゼロ”」を実現しています。 充電は一般的な商用電源100V、15Aのコンセントから充電できるため、充電用の特別な設備は不要です。

 


主要諸元

※普通車登録となります。
架装型式・名称・駆動方式
型式 SC05ARN
名称 お客さまサービスカー
駆動方式 バッテリー駆動
バケット
積載荷重(搭乗人員) 120kg(1名)
最大地上高 5.4m
最大作業半径 (車側からの半径) 1.3m(床面高さ5m)
材質 アルミ製
内寸 (幅×奥行×高さ) 0.7m×0.52m×0.9m
ブーム
形式 屈折式
ブーム長さ (ロア/アッパー) 1.6m/2.6m
起伏角度/屈折角度 88度/140度
旋回角度 左160度~右160度
ジャッキ
張出幅 1.280mm (前ジャッキ/油圧、後スタンド/手動)
安全装置
作業範囲規制装置、油圧系安全装置、作動停止スイッチ、ジャッキ・ブームインターロック装置、上部操作レバーガード、非常用ポンプ装置、安全体ロープ掛け、水準器、ブーム・バケット干渉防止装置
標準付属品
ゴム製ジャッキベース、タイヤ輪止め、アース棒
特別仕様
上部作業灯、下部作業灯、100Vコンセント、下部操作照明専用梯子搭載装置、アオリ仕様、カケック格納装置、バッテリー液面センサー表示装置、バッテリーユニット作動表示灯安全帯インターロック装置、バックモニター、7°角度計、カラーコーン格納装置、カラーコーンバー格納装置、バスケットガードネット
車両諸元
全長 3,395mm
全幅 1,475mm
全高 2,100mm
車両重量 1,430kg
車両総重量 1,640kg
乗車定員 2名
積載重量 100kg
2年保証対象機種
本機種の保証期間は、2年間または稼働時間2400時間となります。※定期点検、法定点検を当社サービスネットで受けていただくことが前提となります。※日本国内での使用に限ります。

製品画像

 


 


 


ページトップへ