販売を終了した特装車両

スカイマスター SR10A

※本機種は販売を終了しました。

簡単アプローチの直伸型9.8m!!

コンパクトなボディに高い機動性を備え、アプローチの容易な直伸式ブームとスムースな操作性で、より安全で効率的な作業へのお役立ちをいたします。

1.2台同時積み込み可能な軽量コンパクトサイズ

車両全長はクラス最低の5120mm、重量も4600kgと軽量なため、10トン積み重機運搬車に2台同時積み込みが可能で効率のよい搬送が行なえます。また軽量コンパクトなボディサイズは狭い現場への搬入にも適しています。

2.特別教育修了にて運転操作が可能

本機の作業床最大地上高は9.8mと10m未満なため、高所作業車運転のための特別教育を修了された方であれば、どなたでも運転操作が可能です。

3.六角ブームと比例制御方式採用でスムースなブーム操作

自走式高所作業車としては初めて六角ブームを採用。軽量化と剛性向上により、ブームの揺れが減少しました。また、ブーム操作にはレバー操作量に応じて微妙なスピードコントロールが可能な比例制御方式と、ブーム作動の開始時と停止時に揺れを軽減させるショックレス機構を採用。スムースで思いのままの快適な操作が行えます。

主要諸元

型式・名称
型式 SR-10A
名称 クローラ式高所作業車
バスケット
最大積載荷重
(搭乗人員)
200kg(2名)
最大地上高 9.8m
最大作業半径 8.0m
内側寸法
(長さ×幅×高さ)
0.75m×1.3m×1.0m
首振角度 左90°~右90°
ブーム
形式 3段同時伸縮方式
ブーム長さ 3.805m~8.385m
伸縮ストローク 4.58m
伸縮速度 4.58m/25s(伸・縮)
起伏角度 -19°~70°
起伏速度 -19°~70°/35s(上・下)
旋回装置
旋回角度 360°(全旋回)
旋回速度 0.75rpm
走行装置
走行速度 0~1.5km/h
安全装置
油圧系安全装置、走行警報装置、車体傾斜角警報装置、走行速度制御装置、作動停止装置、セーフティスイッチ、フートスイッチ、自己故障診断装置、旋回ロック装置、手摺りガード、レバーガード、非常用ポンプ、燃料残量警報装置、エンジン水温・油圧警報装置
特別仕様
上部作業灯、100V電源コンセント、シリンダブーツ、ゴムパッドシュー、下部走行リモコン
車両諸元
車両寸法
(全長×全幅×高さ)
5120mm×2250mm×1995mm
旋回台回転半径 1750mm
接地圧(最大) 45kPa(0.46kgf/cm2)
重量 4600kg
エンジン
型式 いすゞ3LD1
最高出力 21kW/2400rpm(29PS/2400rpm)
最大トルク 94.1N・m/1700rpm(9.6kgf/1700rpm)
総排気量 1.496リットル

製品画像

スカイマスター  SR10A

スカイマスター  SR10A

ページトップへ