引越作業車の操作

引越作業車のキャリアから作業者が転落する痛ましい事故が発生しています。引越作業車は荷物を安全・確実に昇降させる機械ですが、誤った使い方は重大な事故を引き起こしかねません。 正しい操作を励行してください。



引越作業車は高所作業車ではありません。
キャリアへの搭乗は絶対しないこと。
キャリアは荷物専用です。高所作業車としての構造も安全基準も満たしていないため、バランスを崩して転落する危険があります。作業者がキャリアに搭乗して昇降することは絶対にしないでください。


階上作業中のキャリアへの
乗り込み禁止。
階上での作業においてもキャリアには乗り込まないこと。荷物の出し入れのためにやむをえずキャリアに片足をかける場合は、必ず建物などの構造物側に安全帯等の安全策を講じてください。


重い荷物はキャリアの中心部に。
軽い荷物にはネットをかける。
キャリアに荷物を積み込む際、重い物は中心部に置いて、偏荷重にならないようにしましょう。軽く不安定な荷物にはネットやシートをかけて、荷崩れを防いでください。


ワイヤの乱巻き防止にシーブをグリスアップ。
日常点検でワイヤの損傷をチェック。
ワイヤが乱巻き状態になっていると、キャリアががたつく原因になります。シーブ(滑車)をグリスアップして滑らかにすると、乱巻きを防ぐことができます。また、日頃ワイヤも点検し、損傷、磨耗、形崩れをしていたら、新品と交換しましょう。


機械化車両を安全にお使いいただくために
本ページの内容はアイチコーポレーションが発行する情報誌「CABIN」から転載したものです。
内容の無断転載を禁じます。

ページトップへ