高所作業車

Q114:強風による作業制限について

■Q114 強風による作業制限について
弊社には22m高所作業車(トラック)がありポール灯などの照明交換を行っています。なにぶん海岸線の職場のため強風の日が多々あります。作業規制として風速何メートルから作業禁止となるんでしょうか?ご教授願います。
(M.A さん)




■A114-1
悪天候によって危険が予想される時には作業を行ってはならないことが、労働安全衛生規則522条によって定められています。悪天候の解釈は、昭和46年4月15日基発第309号で定められており、強風については「10分間の平均風速が毎秒10m以上」となっています。

しかし、風の強弱は常に変化しているばかりでなく、地面近くよりも高所のほうが強い傾向があります。数値による機械的な判断だけにたよらず、作業中に危険を感じた場合は直ちに作業を中止するようにしてください。
(メールキャビン編集部)


ページトップへ