高所作業車

Q83:高所作業車の設置可能角度について

■Q83 高所作業車の設置可能角度について


7度を超える傾斜地では高所作業車を使用することはできませんが、7度と規定されている理由を教えてください。
(M.K さん)




■A83-1
道路構造令第二十条において車道の縦断勾配は最大12%(約6.8度)以下と定められています。

アイチコーポレーション製の高所作業車はこれに対応できることを自社の基準として定めているため、使用可能な最大路面傾斜角度は前下がりに設置した状態で7度となっています。
(メールキャビン編集部)



ページトップへ