高所作業車

Q69:高所作業車の[主たる用途]について

■Q69 高所作業車の[主たる用途]について

労働安全衛生規則の第百九十四条の十七に「主たる用途以外の使用の制限」という規則がありますが、条文から解釈すると「高所作業車を荷のつり上げに使用してはならない」とも判断できます。
そこで、配電工事用の高所作業車にはウインチが装備されていますが、制限対象にはならないのでしょうか?
PS:ウインチ操作に対しては、特別教育(巻上げ機の運転業務)の必要はないのでしょうか?
(ラインマン さん)




■A69-1

高所作業車の吊り上げ装置(ウインチ)は、高所作業車の機能の一つとして認められています。吊り上げ装置が当初より装備されている(取扱説明書にて使用方法が明記されている)高所作業車については吊り上げ装置による物品の吊り上げが「主たる用途」に含まれるため、制限の対象にはなりません。

また、高所作業車の吊り上げ装置は高所作業車の機能の一部とみなされるため、高所作業車の操作資格だけで操作することができます。
(メールキャビン編集部)



ページトップへ