穴掘建柱車ポールマスターシリーズ

住宅地盤改良車 GD50A

適応作業


めざしたのは、時代の求める高品質施工

住宅地盤改良車GD-50Aは、「住宅品質確保促進法」および「住宅性能表示制度」の施行により、施工品質の確保・保持にこれまで以上の高い品質が求められる住宅業界に向け、先進技術「垂直制御機構」を採用した住宅地盤改良の専用車両として登場しました。

主要諸元

架装型式・名称
型式 GD-50A
名称 住宅地盤改良車
クレーン装置
最大定格荷重 2.9t
クレーン容量 2.9t×3.56m(ブーム長さ全縮長~全伸長:アウトリガー最大張出)
作業半径 1.2m~11.6m
最大地上揚程 12.2m
杭打装置
オーガートルク 6470N・m(660kgf・m) 4050N・m※(413kgf・m)※
オーガー回転数 38rpm 60rpm※
最大押し込み力 3t以上(車両140°ブーム全縮付近時)
押し込みスピード 30mm/s(定低速)(ポンプ回転2000rpm時) 最大300mm/s(可変速)(ポンプ回転2000rpm時)
作業半径 1.5m~11.5m
アウトリガー
最大張幅 3820mm(前) 3710mm(後)
ジャッキストローク 465mm(前) 485mm(後)
旋回装置
旋回角度 360°(全旋回)
旋回速度 2.5rpm
ブーム
ブーム長さ 4.76m~12.16m
起伏角度 -10°~78°
起伏速度 -10°~78°/19s(上)(ポンプ回転2000rpm時) -10°~78°/14s(下)(ポンプ回転2000rpm時)
伸縮ストローク 3.7m×2
伸縮速度 3.7m×2/24s(伸)(ポンプ回転2000rpm時) 3.7m×2/15s(縮)(ポンプ回転2000rpm時)
巻上装置
フック速度 35m/min(巻上・巻下)(ポンプ回転2000rpm時)
索数 2索
安全装置
油圧系安全装置(油圧安全弁 ブーム伸縮安全装置 ジャッキ伸縮安全装置 ブーム起伏安全装置 オーガー過巻防止装置 フック過巻停止装置) フック平行移動装置 合図用警報装置 フック外れ止め装置 角度計 荷重計 オーガー脱落防止装置
その他装置
際掘り対応ブームヘッド構造 垂直制御装置(1軸自動垂直制御装置) オイルクーラー
標準付属品
ジャッキベース タイヤ輪止め
特別仕様
施工記録装置 2速オーガー切換減速機
架装シャシー
2.75~3.0トンクラス

製品画像

※2速オーガー切換減速機の高回転使用時

ページトップへ