スカイマスターSP・WZシリーズ

スカイマスター SP12CSM

4輪駆動装置と揺動アクスル(*1)を標準搭載し、不整地においても作業が可能な12m/14mクラスのホイール式高所作業車です。建設工事では土間打ち前後の車両入替えが不要のため効率良い運用ができるほか、車両全高を2m以下に抑えて高さ制限のある現場への進入性を向上させています。メンテナンス製もさらに改善されており、高い費用対効果を発揮します。(*1)揺動アクスルとは路面の凹凸にあわせて4輪を追従させる装置です

特別保障対象機種

主要諸元

型式・名称
型式 SP12CSM
名称 ホイール式高所作業車
バスケット
最大積載荷重 (搭乗人員) 250kg(2名)
最大地上高 12.0m
最大作業半径 10.9m
内側寸法 (長さ×幅×高さ) 0.83m×1.76m×1.1m
首振角度 左90°~右90°
ブーム
型式 三段同時伸縮方式
ブーム長さ 5.2m~11.2m
伸縮ストローク 6.0m
伸縮速度 6.0m/30s(伸)6.0m/25s(縮)
起伏角度 -7°~70°
起伏速度 45s(上・下、ブーム全縮時)
屈折アーム
アーム長さ -
アーム起伏角度 -
アーム起伏速度 -
旋回装置
旋回角度 360°(全旋回)
旋回スピード 0.5rpm
走行装置
駆動方式 4WD
走行速度 0~7.2km/h(ブーム全縮・起伏0°以下 旋回位置格納付近 時)
登板能力 24°
安全装置
油圧系安全装置 車体傾斜角警報装置 走行速度規制装置 作動停止装置 フートスイッチ 旋回ロック装置 非常用ポンプ フートスイッチキャンセルシステム 走行警報装置 セーフティスイッチ 自己故障診断装置 レバーガード 燃料残量警告装置 エンジン水温・油圧警報装置
特別仕様
バスケット部作業灯 ヘッドライト 黄色回転灯 走行リモコン シリンダーブーツ
車両諸元
車両寸法 (全長×全幅×全高) 7.02m × 2.30m × 2.00m
車両重量 7015kg
最小回転半径 5000mm
エンジン
最高出力 33.4/2800 kw/rpm
(45.4/2800 PS/rpm)
最大トルク 128/1600 N・m/rpm
(13.0/1600 kgf・m/rpm)
総排気量 2.189L
燃料タンク容量 120L
作動油タンク容量 190L

製品画像

スカイマスター  SP12CSM

スカイマスター  SP12CSM

ページトップへ